太陽光発電 = グリーンエネルギー
太陽光発電は、発電時にCo2を出さないクリーンなエネルギーです。今後、電力供給に大きな役割を担うエネルギーとなります。
Co2排出削減や地球温暖化が世界的に重要な課題となっています。
今後、太陽光という無限の自然エネルギーを活用することで地球環境の保護につなげっていきます。
TSKグループ ソーラー事業展開
2013年3月から、小野 妹子の郷である滋賀・湖西で、500kw(パネル枚数2190枚)産業用太陽光発電を稼動開始しました。

年間発電量は一般住宅が年間使用する電力、140世帯分となります。

今後、TSKグループはクリーンな電力を発電し続け地球に太陽光発電を広めていきます。
滋賀・湖西ソーラーパーク
最大出力(kw)
500
年間発電量(kwh)
515,621
年間Co2削減量(t)
162
太陽光パネルメーカー
Panasonic
太陽光パネル枚数
2,190
運転開始
平成25年3月1日